egypt
AR
belarus
BE
bulgaria
BG
bangladesh
BN
bosnia
BS
spain
CA
czech_republic
CS
germany
DE
greece
EL
usa
EM
great_britain
EN
esperanto
EO
spain
ES
estonia
ET
iran
FA
finnland
FI
france
FR
israel
HE
croatia
HR
hungary
HU
indonesia
ID
italy
IT
japan
JA
georgia
KA
india
KN
south_korea
KO
lithuania
LT
latvia
LV
india
MR
netherlands
NL
norway
NN
india
PA
poland
PL
portugal
PT
brazil
PX
romania
RO
russia
RU
slovakia
SK
serbia
SR
sweden
SV
ukraine
UK
vietnam
VI
china
ZH

バスク語

スペインには4つの認定言語がある。それはスペイン語、カタルニア語、ガリシア語、バスク語である。バスク語は唯一、ロマン言語の根源をもたない。それはスペインとフランスの国境あたりで話されている。約800000人がバスク語を話している。バスク語はヨーロッパ大陸で最古の言語とされる。根源はしかし未だにわかっていない。そのため、言語学者にとってバスク語は、今日までパズルのようなものだ。バスク語も唯一の孤立したヨーロッパの言語だ。つまり、それは他の言語と遺伝的親戚関係にない。その理由は、地理学的状況のせいだといえるだろう。山と砂漠のために、バスク族は常に孤立していた。そうしてこの言語は、アーリア人の襲来を生き延びた。”バスク”という概念は、ラテン語のvasconesからきている。バスク人は自らをEuskaldunak、つまりバスク語話者と名づけている。それは、どれほど彼らが自身とこの言語を同一しているかを示す。バスク語は数百年にわたってとりわけ口頭で伝えられてきた。そのため、古い書式の原典はわずかしか存在しない。言語のスタンダード化は未だに終わっていない。ほとんどのバスク人はニ言語もしくは多言語である。それにもかかわらず、彼らはバスクの言語と文化を非常に大切にしている。というのは、バスク地方は自治区だ。それは言語政治的プロセスと文化ブログラムを容易にする。子供たちはバスク語とスペイン語の授業を選べる。様々な典型的バスクのスポーツも存在する。バスクの文化と言語はつまり、未来があるようにみえる。ところで、バスク語のある言葉は、世界中で知られている。それは”El Che”(エル・チェ)の名字-そう、Guevara(ゲバラ)だ!

text before next text

© Copyright Goethe Verlag GmbH 2015. All rights reserved.