egypt
AR
belarus
BE
bulgaria
BG
bangladesh
BN
bosnia
BS
spain
CA
czech_republic
CS
germany
DE
greece
EL
usa
EM
great_britain
EN
esperanto
EO
spain
ES
estonia
ET
iran
FA
finnland
FI
france
FR
israel
HE
croatia
HR
hungary
HU
indonesia
ID
italy
IT
japan
JA
georgia
KA
india
KN
south_korea
KO
lithuania
LT
latvia
LV
india
MR
netherlands
NL
norway
NN
india
PA
poland
PL
portugal
PT
brazil
PX
romania
RO
russia
RU
slovakia
SK
serbia
SR
sweden
SV
ukraine
UK
vietnam
VI
china
ZH

母国語デー

あなたは母国語に愛情を持っているか?そうなら将来、祝うべきだ。つまりは2月21日。国際母国語デーである。2000年からこの日は毎年祝われている。これはUNESCOによって導入された。UNESCOは米国の組織である。学問、教育、文化に関するテーマを扱う。人類の文化的遺産をUNESCOは守ろうとしている。言語も文化遺産のひとつだ。そのため、言語は守られ、保護され、助成されている。2月21日には言語的多彩さについて考えられる。世界中には6000から7000の言語が存在する。その約半分は消滅の危機にさらされている。2週間ごとにひとつの言語が失われていく。しかしどの言語も巨大な知識の宝だ。言語には民族の知識がつまっている。ひとつの国の歴史は、その言語のなかに反映する。経験と伝統も言語によって伝えられていく。そして母国語は各国のアイデンティティーの要素だ。ひとつの言語が消滅すれば、我々はことばを失うだけではない。2月21日にはそれらすべてのことが考えられるべきだ。人間は言語がどのような意味を持つかを理解するべきである。そして言語を守っていくために何ができるか考えるべきだ。あなたの言語が大切だということを示してほしい。あなたはおそらくケーキをそのために焼くことができるだろうか?デコペンによる美しいケーキの文字。もちろんあなたの母国語で。

text before next text

© Copyright Goethe Verlag GmbH 2015. All rights reserved.